Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

うるのんを解説

うるのん

富士山の天然水ならうるのん

うるのんは東証1部上場企業の株式会社TOKAIが手掛けるウォーターサーバー事業です。

初回契約時にボトル2本(3,800円相当)がサービスされ、業者によるウォーターサーバー本体の設置もサービス。看護師・育児カウンセラー・管理栄養士による健康医療無料相談サービスも利用できます。さらにWAONポイントに交換可能なTLCポイントもたまる。

他にはないサービスが付帯されるお得なウォーターサーバーのうるのんの魅力を紹介します。

うるのんのお水について

うるのんのお水について解説します。

うるのん採水地富士宮市

うるのんのお水は静岡県富士宮市の朝霧高原で採水され、プラントでボトリングされています。

うるのんのお水の価格

名称富士の天然水さらり
価格2,050円(税込)
容量12ℓ
500mlあたり約85円
1回の注文単位1度に2本づつの単位での注文
  • 富士の天然水さらりには3年契約の「うるうるプラン」があります。
  • お水の送料は基本的には無料ですが、北海道594円・沖縄県1,620円の送料が別途かかります。(税込み)

北海道と沖縄は配送エリア外、という会社が多い中でうるのんではこの地域にも水を送ってくれます。一部の離島では配送が難しい場合もあるそうなので離島にお住まいの方は問い合わせをしてみましょう。

うるうるプランとは

うるうるプランとは3年間の継続契約をすることによりお水の価格が100円引きの1,950円(税込)になるお得なプランです。うるうるプランの注意点として、3年未満での途中解約の場合ウォーターサーバー返却手数料として16,200円(内消費税1,200円)が請求されます。

3年間確実に使うのであれば安くてお得なプランですね。

うるのん

うるのんのお水の成分表

名称富士の天然水さらり
お水の種類天然水
取水地静岡県富士宮市
バナジウム50μg
カルシウム7.7mg
カリウム1.1mg
ナトリウム5.5mg
マグネシウム2.4mg
硬度29mg/ℓ
ph値8.1
  • 富士の天然水さらりはバナジウムを含有し、硬度も低い超軟水。「さらり」とした飲みごたえの天然水です。

うるのんは放射能検査を徹底している

うるのんでは放射能検査を実施し、公式サイトで結果を公開しています。画像の一部を抜粋します。

うるのん放射能

うるのんウォーターサーバー本体について

うるのんのウォーターサーバー本体について解説します。

うるのんでは

  • Grande(グランデ)
  • スタンダード

の2種類が利用できます。

※以前は「スタイリッシュサーバー」もありましたが現在は新規注文は受け付けていません

Grande(グランデ)

Grande(グランデ)は省エネ機能に優れたタイプ(電気代従来比15%OFF)床置きタイプと卓上タイプがあります。

うるのんグランデ

床置きタイプはカラーバリエーションはブルー・ピンク・ブラックの3色から選べます。(卓上タイプはブラックのみ)

うるのん3色

Grande(グランデ)は毎月のレンタル料金が324円かかります。324円くらいであれば電気代の安さで取り返せます。

おすすめはズバリ!Grande(グランデ)です。

安心のチャイルドロック

チャイルドロックも標準装備されています。給水スイッチは約90cmの高さなので子供がやっと届くくらいの高さですがチャイルドロックがあれば安心ですね。温水・冷水のスイッチを同時押しでロックがかかります。

うるのんロック

ECOスイッチ付きで電気代は安い

ライトセンサーによるECOスイッチ付きでお部屋が暗くなれば勝手に節電。従来比15%OFFの省エネ機能。月の電気代は約570円。エコモード使用で390円まで節約可能です。

うるのん電気代390円

スタンダードサーバー

うるのんst

上の写真はスタンダードタイプの床置きと卓上です。卓上サイズは床置きよりも若干幅が広いです。

  • スタンダードタイプのチャイルドロックはボタンを押しながら給水レバーをコップで押すよくある形
  • 電気代は約1,000円くらいなのでウォーターサーバーとしては標準クラス
  • 本体のレンタル料金は無料。
  • カラーはブルーの1色

本体のレンタル料金を無料にするためにスタンダードタイプを選ぶ人も多いようですが電気代は他社と比較しても安いとは言えないレベルなのであまりおすすめしません。

利用総額のシミュレーション

うるのんは他社と比較して若干料金形態が複雑なので利用総額のシミュレーションをしてみます。最低注文単位がお水2本づつなので2本・4本で計算します。お水の送料は無料です。

富士の天然水さらりを購入する場合は

  • 1ヶ月ボトル2本で2,050円x2で4,100円
  • 1ヶ月ボトル4本で2,050円x4で8,200円
  • Grandeサーバーを使用する場合は上記にプラス324円

※うるうるプランで契約すればお水のボトルが1本あたり100円引き

うるのん

うるのんのノルマについて

うるのんではお水の使用量に関するノルマは特に定めていません。

ただし他社と比較して若干特殊と言える「スキップ」と言う制度があります。

  • 「スキップ」とはお水の定期購入を1回キャンセルすること
  • スキップは年2回まで、2回連続はできない
  • 年間で3回目以降は1回につき1,080円(内消費税80円)の手数料がかかります

まとめると「スキップ」によりお水の定期購入を1回休みにできます。

定期購入の数量は少なめにしておいて足りなくなったら追加注文をする、としておいたほうが無理なく利用できるでしょう。

利用期間と解約金

うるのんでは利用期間に関して下記の規約があります。

  • 利用期間が1年未満での解約にはウォーターサーバー本体の返却手数料として10,800円(内消費税800円)が請求されます。
  • 利用期間が1年以上2年未満での解約にはウォーターサーバー本体の返却手数料として5,400円(内消費税400円)が請求されます。
  • うるうるプランを契約している場合は3年未満での解約で16,200円(内消費税1,200円)

ウォーターサーバー本体のメンテナンス無料

うるのんではスタンダードタイプは3年に1回、Grandeは6年に1回無料で交換メンテナンスをしてくれます。

これ以外でウォーターサーバー本体を交換する場合は5,400円(内消費税400円)の手数料がかかります。

初回の設置は業者が無料でやってくれます

初回のウォーターサーバー本体の設置は業者がやってくれます。クロネコヤマトのグループ会社の「ヤマトホームコンビニエンス」が設置を担当します。

力仕事の心配は要りません。これってかなりありがたいです。うちではほかのメーカーを使っていますが、初回の設置はダンナがやりました。しかも2階。かなりの重労働でした。

「初回設置はオプションで○○円」って会社もあるなかでうるのんは無料なので良心的です。

365日受けられる無料電話健康相談の特典付き

うるのんを利用している方は看護師、管理栄養士、育児アドバイザーによる無料電話相談が24時間、365日利用できます。

ウォーターサーバーを利用する方は健康を気にしている方が大多数でしょう。こんな時に非常に便利です。

  • 子供が急に熱を出した
  • 小児科の夜間救急の病院が近くにない
  • 救急車を呼ぶべきか?
  • 旅先でけがをした。応急処置は?
  • ヘルシー料理のレシピは?

と言ったことまで専門家に相談できるんです。こんなサービスがあるのはうるのんだけです。

このページのまとめ

うるのんは近年急速にシェアを伸ばしているメーカーです。モンドセレクションで金賞を受賞するなどお水のおいしさも十分と言えます。

初回は富士の天然水さらりボトル2本(計24リットル)プレゼント

うるのん

以上、うるのんウォーターサーバーについてお伝えしました。

topbot

ページトップへ戻る