Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

プレミアムウォーターをトラブルなく解約する方法と手順

プレミアムウォーターを解約したくなったら

このページではプレミアムウォーターを解約したくなった方に向けてトラブルなく解約する方法をお届けします。

ウォーターサーバーの解約によくあるトラブル、契約期間と解約金の関係、解約前にしておく準備、解約時の連絡・問い合わせ先などをお知らせします。

ウォーターサーバーの解約によくあるトラブル

ウォーターサーバーの解約をめぐっては下記のようなトラブルがよくあります。

  • 契約プラン?解約金?そんなの聞いてないよ~
  • 余った水はどうするんですか?
  • 水抜きって自分でやるの?やり方知らないよ!

上記は一例ですが、プレミアムウォーターを解約する場合も例外ではありません。このようなトラブルに直面する人が多くいます。

以下、解説していきます。

早期解約手数料を負担するケース

プレミアムウォーターの解約時には早期解約手数料を負担しなくてはならない場合があります。

早期解約手数料とは契約時に取り決めた規定利用期間内の解約に対するペナルティのようなものです。

契約内容と使用している機種により金額が異なります。

次の一覧表を見てください。

プレミアムウォーターの早期解約手数料

プランサーバー名早期解約手数料

基本プラン2年

スリムサーバーⅢ、amadanaスタンダード、スリムサーバー

10,000円

amadanaサーバー、cadoサーバー

20,000円

PREMIUM3年パック

スリムⅢ、amadanaスタンダード、スリムサーバー

15,000円

amadanaサーバー、cadoサーバー

20,000円

※上記はすべて税抜き表記です。

まずはご自分の契約しているプランと解約の開始日時を確認しましょう。

契約期間が満了しているかどうかを必ず確認しましょう。

通常はこの規定利用期間が満了していれば別途請求される料金はありません。

もし、契約直後でクーリングオフについて知りたいというのであればこちらのプレミアムウォーターをクーリングオフする方法のページを読んで下さい。

本体の破損や付属品の紛失で弁償もある

ウォーターサーバー本体はレンタルなので破損していた場合は弁償の規約もあります。

通常の使用の範囲内という事であれば問題ありませんが故意に破損した、改造したとみなされると弁償させられるかもしれません。

とは言え、あまり聞かない話なので普通に使っていればこの心配はいらないでしょう。

早期解約手数料以外のお金はほぼかからないと思っていていいです。

余ったお水は返品できません

解約時にお水が余っている場合、たとえ未開封であっても返品や買取はできません。

解約時に返すものはウォーターサーバーの本体と付属品だけでお水は買い取ったものです。

契約中に使いきってください、という事です。

なので解約の検討段階に入った時点で定期配送の間隔を長めに変更する、配送の一時停止をするなどの事前の準備が大事になってきます。

プレミアムウォーターでは2か月に1回注文すればお水の配送停止に手数料などはかかりません。配送の一時停止などを使ってお水を使いきれるように調整しましょう。

水抜きは自分でやります

返却時にはウォーターサーバー本体内のタンクから水抜きをする必要があります。

解約の連絡の際に方法の説明があるはずです。取扱説明書にも書いてあります。

本体の背面下部に水抜き用のネジがあるのでこれを緩めればいいのですが、お水が勢いよく飛び出すのでバケツとタオルを用意して濡れてもいい場所でやりましょう。

プレミアムウォーター背面排水ネジ

本体背面に上の写真のような黄色いネジがついています。これが排水コックです。

スリムサーバーの写真になりますが、機種によって場所は若干異なります。

電源を切った直後はお湯が熱いのでヤケドのリスクがあります。

電源を切り、3~4時間あけて冷ましてから水抜きをしましょう。

やり方がわからない方向けにページ下部で動画も用意しています。ぜひご覧ください。

プレミアムウォーター解約時の連絡先

電話オペレーター

プレミアムウォーターを解約する場合は下記へ問い合わせてください。

カスタマーセンター
フリーダイヤル0120-937-032
(携帯電話からは0570-020-330)
営業時間10:00〜18:00(年末年始を除く)

プレミアムウォーターのHPでも問い合わせできます。

おすすめする解約の手順

ここからプレミアムウォーターの解約をトラブルなく実行するための方法と手順、注意点についてお伝えします。

事前に確認すべき4つのこと

解約をする前に確認しておくべきことがあります。

これを知っているだけで防げるトラブルはたくさんあります。

どれも解約する際には必ず直面することです。面倒くさがらずに事前に確認してください。

  • 契約プランと規定利用期間の満了日
  • 次回のお水の配達日
  • 余ったお水はどのくらいあるか
  • 解約の連絡先と連絡方法

契約書で契約プランと規定利用期間の満了日を確認する

まずは契約プランの確認です。

営業マンの訪問やショッピングモール内の試飲会などで契約した場合は契約書を書いているはずです。

ネットで契約した場合は紙の契約書はないのでユーザーズページを見ます。

プレミアムウォーターにはスマホアプリもあるのでこれでも確認はできます。

契約プランとは通常プランだと規定利用期間が2年です。その他にお水が安くなる代わりに規定利用期間が3年になるPREMIUM3年パックがあります。

契約内容を覚えていない、よくわからずに契約してしまった、と言う人も多いです。この確認は解約手続きの際にとても大事になってきます。

契約プランの確認と同時に規定利用期間が満了する日も確認しましょう。

ショッピングモール内の試飲会などで契約した人に多いですが、契約内容をよくわからずにスタッフの言う通りに契約をしたという場合は規定利用期間を把握していない人が多いです。

この場合は大抵長いほうの契約プランにされています。

規定利用期間とは「この日まではウォーターサーバーの解約をしません」というものです。それ以前の解約の場合は早期解約手数料が発生します。

ケータイでも似たような制度がありますね。

規定利用期間が満了していれば費用負担が発生することはほとんどありません。

次回のお水の配達日はいつですか

次回のお水の配達日はいつでしょうか。次回は迫っていませんか?

解約の手続きには数日かかります。電話がつながりにくかったり、引き取りに来るまでに日数がかかったり。この間に次のお水が届く可能性もあります。

もし次回のお水の配達日が近いようでしたら一時休止を申し込みましょう。

休止であればすぐに手続きできるし、プレミアムウォーターなら一回休止しても手数料などは発生しないので負担になることはありません。

余ったお水はどのくらいありますか

お水はどのくらい余っていますか?

ウォーターサーバーの解約をする場合であっても残った水の返品や買取はしてくれないし、未開封であっても受け付けてくれません。

余っている水が多い場合は水の配達の休止をして、これ以上増えないようにしてから家にある水を使い切りましょう。

解約の連絡先と連絡方法

カスタマーセンター
フリーダイヤル0120-937-032
(携帯電話からは0570-020-330)
営業時間10:00〜18:00(年末年始を除く)

プレミアムウォーターのHPでも問い合わせできます。

他社では電話で解約の申し込みをすると「解約の理由は?」しつこく聞かれたりするんですが、プレミアムウォーターでは割とすんなり聞いてくれます。

実行すべき手順と諸注意

確認事項が終わったらあとは解約手続きの実行です。手順は以下の通りです。

  1. お水の配達の休止と解約の連絡
  2. 本体のコードを抜く
  3. 本体からの水抜き
  4. 引き取り方法に応じて本体を移動
  5. 早期解約手数料が発生する場合は領収書をとっておく

まずはお水の配達休止の申し込みと解約の連絡をします。

水を使い切った後はウォーターサーバー本体の電源コードを抜きます。アースが設置されている場合はドライバーが必要です。

こうすることで無駄な電気代がかからないようにします。

空焚きの防止にもなります。

ウォーターサーバー本体内のタンクから水抜きをする必要があります。

ヤケドを防ぐためタンク内のお湯が冷めてからやりましょう。

プレミアムウォーター背面排水ネジ

本体の背面下部に水抜き用の黄色いネジがあるのでこれを緩めればいいのですが、お水が勢いよく飛び出すのでバケツとタオルを用意しましょう。

わからない方は下の動画も見てください。

オーケンウォーターと言うメーカーの動画ですがかなり参考になります。ほとんどの機種に通用する解説動画です。

水抜きが終わった後は宅配業者が引き取りにくるので玄関先まで移動させておく必要があります。

プレミアムウォーターは使い捨てボトルのタイプのなので宅配業者が引き取りに来ます。

家の中までは入ってきてくれません(恐らく法律上の問題かも)。玄関先までは自分で移動させなくてはなりません。

設置場所が2階だったり、女性や高齢者だけの世帯などの理由で玄関までの移動が難しい場合は回収作業を頼めないか問い合わせてみましょう。

プレミアムウォーターは利用開始時に設置サービスのオプションがあるので専門業者との取引はあるはずです。

その際は料金等が発生しないかも必ず聞いておきましょう。

乗り換えキャンペーンを検討しているなら

他のサイトを見ると解約方法を説明した後で他社への乗り換えキャンペーンを勧めているものが多いですが、私は乗り換えはおススメしていません。

はっきり言って他社にするくらいならプレミアムウォーターのままでいるほうがいいです。

お水の味はかなり上のほうです。

解約したい理由はなんですか?

料金の問題なら他社にしてもほぼ同じですよ。

例えばボトルタイプをガロンの返却方式にしたいとか、ボトルレスタイプにしたいとか。

まったく違うサービス内容の会社にしない限りは同じことが繰り返されます。

なので乗り換えを検討中ならそのまま使い続けることをおすすめします。

以上、プレミアムウォーターの解約方法についてお知らせしました。

topbot

ページトップへ戻る