花粉症2019年はいつから対策が必要か?

ニュース

2019年の花粉症はやや遅めのスタート

日本気象協会は2019年はスギ花粉の飛び始めが、
関東から近畿、中国、四国地方、九州で
例年より5日ほど遅くなると発表しました。

九州や四国、東海、関東地方の一部が
2月中旬に花粉シーズンがスタートする見込みです。

2019年の1月から2月は、気温が北日本ではほぼ平年並み、
東日本は平年並みか高く、西日本は平年より高くなる予想です。

冬の気温が高いとスギ花粉は飛び始めが遅くなります。

2019年の冬は気温が高めとなる見込みのため、
2019年シーズンのスギ花粉の飛散開始は、
東日本と西日本で例年より遅めとなる予想です。

花粉症対策は早めに始めましょう

スギ花粉は飛散開始が発表される前から、
わずかな量が飛び始めます。

なので早めの花粉症対策が有効です。

医療機関の混雑なども予想されるので早めに行きましょう。

特に市販薬で花粉症対策を考えている方は
売り切れなどにも注意が必要です。

アレグラを飲んでいる方はページ下部に
安く買える方法が書いてあります。

2019年花粉は多い?少ない?

(画像引用:https://tenki.jp/forecaster/s_ono/2018/12/12/2953.html

2019年の花粉の量は大半の地域で例年よりも多めと予想されています。

花粉症の人にはつらい年になりそうですね。

アレグラを今まで飲んでいた人へ。安く買える方法

市販の花粉症薬として人気のアレグラですが、
結構高いですよね。

このアレグラをほぼ1/3の価格で安く買える方法をお知らせします。

「アレルビ」というのを知っていますか?

アレルビはアレグラのジェネリックなんです。

成分的にも「フェキソフェナジン」という成分を配合しているので
同様の効果を期待できます。

市販薬で花粉症対策をしている人はこちらに切り替えています。


【第2類医薬品】アレルビ 56錠【セルフメディケーション税制対象】

ネットでも買えるので売り切れる前に手に入れてください。


【第2類医薬品】アレルビ(セルフメディケーション税制対象)(56錠*3コセット)【アレルビ】

まとめ買いもできます。

アレグラ自体は安く買えませんが、
同等品で安く買えるものを紹介しています。

コメント